矯正を行うメリット

no.1

噛み合わせが良くなる

噛み合わせが悪いと、上手く咀嚼できずに消化器官へ負担がかかったり、力が加わるのが特定の歯だけだったりします。それが解消されれば、咀嚼が左右の歯で出来るようになり、消化器官や特定の歯への負担がなくなります。

no.2

虫歯などになりにくくなる

歯並びが綺麗になると、歯磨きがしやすくなるため磨き残しが少なくなります。そのため、歯並びが悪い時に比べて虫歯や歯周病になるリスクが減らせるのです。

no.3

身体のバランスが全体的に良くなる

噛み合わせや歯並びが悪いことによって、頭蓋骨のバランスが崩れてしまいます。その結果、バランスをとるために体の様々な部分に負担がかかり、頭痛やめまいなどを引き起こすのです。歯並びが整えば、それらの症状からも解放されます。

no.4

全身の健康に繋がる

咀嚼が十分にできるようになると、表情筋が使われるため、ほうれい線やしわの改善にも繋がると言われています。また、咀嚼によって唾液の分泌が増えると、免疫力アップが期待できます。

no.5

コンプレックスが改善される

歯並びが悪いことで、ネガティブになったり、自分に自信が持てなかったりする人もいます。綺麗な歯並びを手に入れることができれば、笑顔に自信が持てて考え方も前向きになるでしょう。

歯並びや噛み合わせの悩みは矯正歯科で解決しよう

ウーマン

矯正にはいろいろな種類がある

嚙み合わせや歯並びを治す目的で矯正治療をするとき、歯の表面に矯正装置を付けるのが一般的ですが、歯の裏側につける「裏側矯正」や、透明のマウスピースを使う方法などもあります。また、横浜の審美歯科ではセラミックを被せて噛み合わせの改善をしたり、すきっ歯の改善をしたりすることもできます。

大人の矯正治療は時間がかかることもある

大人になってから矯正歯科で治療を行う場合、歯が動いても元に戻ろうとする力が子供よりも加わりやすいため、歯並びが定着するまでに時間がかかることもあります。中には3~5年かかる人もいるので、その分費用が掛かることも分かっておきましょう。

矯正治療の費用

矯正治療では、60~110万円位の矯正料がかかるのが一般的です。また、それ以外にもレントゲン検査などの検査料、通院ごとの処置費用が掛かります。

[PR]
川崎市の歯科クリニックへ
歯の痛みなんかに負けないで!

[PR]
せんげん台の歯科がお勧め
痛みのない治療が嬉しい★

矯正治療の流れ

相談・検査

噛み合わせや出っ歯などの歯並びに関して、矯正歯科で相談をします。そして、レントゲン検査や口腔内の写真、歯型などを取って、問題点を見つけ出します。

治療方針の説明

検査結果を元に治療方針の提案がなされます。費用や治療法のメリット・デメリットなどを説明してもらい、気になる点があれば質問しましょう。

矯正治療

1ヵ月に1度くらいのペースで歯医者に通い、少しづつ歯を動かしていきます。前歯だけなどの小さい範囲であれば、6カ月くらいで治療が終わることもあります。

保定装置の装着

歯の移動が全て完了したら、リテーナーという、保定装置を使って歯が元の位置に戻ってしまわないように押さえます。3~6カ月ごとに通院し、リテーナーの調整と同時に歯石除去や虫歯の検査なども行います。

広告募集中